旅速

一人旅 国内旅行 2ch(なんJ/VIP) まとめ 旅行サイト 旅スレ

    ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2020/06/17(水) 12:16:56.00 ID:xEY0qpIx0
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5e027c9e993cf684be95e71dc5ad74cd4afe60e4


    17日朝から、宮城県内で謎の飛行物体の目撃情報が相次いでいます。
     目撃されている飛行物体は白い風船のようなもので十字のアンテナのようなものがぶら下がっているように見えます。
     仙台管区気象台や角田宇宙センターでも今のところ正体は分からないということです。

    引用元: ・【仙台】上空に謎の飛行物体

    【【仙台】上空に謎の飛行物体】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し募集中。。。 2020/05/27(水) 23:14:18.62 0
    JR九州が赤字線区の収支を初公表 線路維持、観光列車投入の影響も
    https://news.yahoo.co.jp/articles/25f07c9b64f241f307e280e28e88a1fa00406fff
    no title


    5/27(水) 22:03配信
    西日本新聞

     JR九州は27日、運行する路線のうち赤字となっている線区(区間)の2018年度の営業損益を公表した。公表は1日1キロ当たりの平均通過人員(輸送密度)が2千人未満の20線区に絞っており、災害で不通の期間がある3線区を除いた17線区が赤字。同社が路線の収支を明らかにするのは初めて。

     青柳俊彦社長は記者会見で、利用者が少ない線区だけを公表した理由について「一企業だけで維持するのが大変な線区を知っていただきたかった」と語り、赤字ローカル線の維持に向けて沿線自治体や住民と協議を進めたい意向を明らかにした。

     赤字が最も大きいのは日豊線の佐伯-延岡間で6億7400万円。都市間特急が多く走る路線だがその分、線路などの維持費が大きいことが影響した。次に赤字が大きいのは、肥薩線の八代-人吉間で5億7300万円。複数の観光列車を投入しており投資がかさんでいる。

     同社によると、輸送密度が2千人以上であっても大きな赤字を抱えている線区はあるという。赤字線区は運行路線全体の9割前後を占めているとみられる。

     国鉄の分割民営化に伴ってJR九州が発足した1987年度と比べると、多くの線区で2018年度の輸送密度は大きく減少している。輸送密度を比較可能な16線区では、豊肥線の宮地-豊後竹田間(90%減)、肥薩線の人吉-吉松間(82%減)などの落ち込みが大きい。

    引用元: ・JR九州が赤字路線を公表「赤字線区は運行路線全体の9割」

    【JR九州が赤字路線を公表「赤字線区は運行路線全体の9割」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2020/05/27(水) 15:32:37.47 ID:9hGVflQv0
    東京都の休業要請を受け休業している東京タワーについて運営会社は展望台までエレベーターではなく原則として階段で上り下りしてもらうなどの感染防止策をまとめ、28日から営業を再開する方針を決めました。
    東京 港区の東京タワーは、都の休業要請を受けて4月8日から休業していますが、要請の段階的な緩和を示したロードマップではどの分類に入るか示されていませんでした。
    会社は営業再開の時期を模索してきましたが、感染防止策がまとまったことなどを受け、28日から1か月半ぶりに再開する方針を決めました。
    会社によりますと、来場者は高さ150メートルの大展望台「メインデッキ」まで、原則としておよそ600段の「オープンエア外階段」という階段で上り下りします
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200527/amp/k10012446321000.html

    引用元: ・東京タワー「営業再開すっけどエレベーター使用禁止な、600段の階段で上り降りしろ」

    【東京タワー「営業再開すっけどエレベーター使用禁止な、600段の階段で上り降りしろ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し募集中。。。 2020/05/11(月) 11:03:23.33 0
    KADOKAWAは、情報誌「東京ウォーカー」「横浜ウォーカー」「九州ウォーカー」の刊行を6月20日(土)をもって休止することを発表した。
    https://www.walkerplus.com/article/1002000/
    book_zasshi_tana

    引用元: ・「東京ウォーカー」「横浜ウォーカー」「九州ウォーカー」休刊のお知らせ

    【「東京ウォーカー」「横浜ウォーカー」「九州ウォーカー」休刊のお知らせ】の続きを読む

    このページのトップヘ