旅速

一人旅 国内旅行 2ch(なんJ/VIP) まとめ 旅行サイト 旅スレ

    山形

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し募集中。。。 2020/03/21(土) 10:11:37.92 0
    人の流れ激変 「柱」探る県都 山形唯一の百貨店「大沼」自己破産から間もなく2カ月
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00000500-san-pol

    3/21(土) 7:35配信
    産経新聞

    人の流れ激変 「柱」探る県都 山形唯一の百貨店「大沼」自己破産から間もなく2カ月

     山形県の百貨店「大沼」が経営破綻してから間もなく2カ月。全国の都道府県で唯一、日本百貨店協会加盟の百貨店が無くなり、県内最大の山形市中心市街地には寂しさが漂う。消費者の購買行動が変わる中で生じた大沼の消滅は、山形市にとっては中心的存在の喪失だった。

     ■負債30億円

     大沼は1月27日に約25億円の負債を抱え自己破産した。従業員190人は即日解雇、テナントの従業員280人も大沼の職場を失った。元従業員らは再就職など生活の再設計を迫られている。解雇にともなう退職金を合わせ負債は約30億円になる見込みで、6月18日に山形市民会館で債権者集会が開かれる予定だ。

     大沼のテナントで10年以上働いた女性(69)は「大沼はやる気のある社員が次々辞め、モノを売る力が無くなっていた。テナント頼りで、社員はレジ打ちが仕事。こんなことで、もつか疑問だった」と明かす。

     ■郊外に大型商業施設

     JR山形駅から大沼の山形本店があった七日町までの道のり約1・5キロには、かつて大型店が10店近くひしめき、県内最大の中心市街地だった。

     昭和40年代に大沼で働いていた男性(70)は「当時は飛ぶようにモノが売れた。レジの下に置いた段ボールにお札を次々入れていた」と、紙幣が飛び交う売り場を懐かしそうに振り返る。店は人であふれ「家族で大沼の屋上遊園地で遊び、食堂でカツ丼を食べ、クリームソーダを飲むのがステータスだった」という。大沼のバラの包装紙で包んだ贈答ができるようになれば「一人前の大人になった」と褒められた。

     だが、平成に入ると郊外に大型商業施設が相次ぎ出店、交通インフラが整備されたことで買い物客が仙台市へ流出するなど人の流れが激変し、経営が悪化。

     七日町でスーパーを経営する多田儀彦さん(49)は「10年ほど前から街に買い物客が来なくなった。魅力ある店舗もなく駐車場代もかかり、これでは人は来ない」とみていた。

     平成30年4月に東京の投資ファンドが再建に着手したが経営は混乱。最後の大沼社長だった長沢光洋氏は自己破産申請後の会見で「昨年10月以降、台風、消費税増税で売り上げが3割から4割落ち、一体何が起きているか分からないくらい…」と嘆いた。

     ■街に必要なもの

     人口25万人の山形市は昨年2月、山形駅から十日町、七日町までの127ヘクタールの中心市街地の活性化に向けグランドデザインを作成した。同年11月に実施した市民アンケートで中心市街地に欲しい店舗の1位は百貨店だった。だが現実は高層マンションの建設が相次いでいる。

     同市の佐藤孝弘市長は「アンケートは大沼がなくなる前のものだが、それでも市民は商業施設を望んでいると思う」と市民の声を代弁する。

    引用元: ・山形県民、百貨店「大沼」が無くなり号泣!男性(70)「クリームソーダを飲むのがステータスだった」

    【山形県民、百貨店「大沼」が無くなり号泣!男性(70)「クリームソーダを飲むのがステータスだった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/10/29(月) 12:01:01.94 ID:wWgKVcvwpNIKU
    no title

    no title

    no title


    彡(゚)(゚) 「ファッ!? 確かに仙台のビル郡と比較すると若干の見劣りはするものの、野菜や果物育てるだけの糞田舎を想像してたらなんやこれは!?普通に都会の町並みやんけ!!」

    ( ´・ω・` )「そう!山形県の街並みは仙台にも負けてないんだ!」

    彡(゚)(^)( ´^ω・` )「みんな!東北観光はぜひ山形県へ!」

    引用元: ・【画像】彡(゚)(゚)「山形県?どうせ田んぼだらけの田舎やん」( ´・ω・` )それではこちらをご覧下さい

    【彡(゚)(゚)「山形県?どうせ田んぼだらけの田舎やん」( ´・ω・` )それではこちらをご覧下さい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    19: 風吹けば旅人 2017/09/28(木) 16:15:57.09 ID:ypRk/Tm30
    先日、米沢八湯のうち3湯に連泊してきたので報告します。
    まずは番頭ワンコ「チコ」のいる五色温泉 宗川旅館。
    既レポは情報が少ないようなので少し詳しめに。

    ●五色温泉 宗川旅館

    秘湯を守る会会員 電話予約。
    コースはステーキなし控えめコースで2食付税込14190円。
    平日でなくても1人泊OKのようです。

    【環境・部屋】
    昼間は上下1本ずつしかない奥羽本線福島-米沢間の列車で板谷駅を下車。
    駅の出口から200mくらい離れた自動車道にワゴンで出迎え。
    標高850mにある宿までは6kmほど。15分くらいで到着。
    山の中腹ではありますが遠くまで見渡せて景色はいい。
    宿の外観は純然たる山小屋。
    中も相当古びていますが、掃除はきれいにしています。

    宿や部屋からは近隣の山々が見渡せてなかなかの景色。
    通されたのは「離れ」と呼ばれる部屋。

    エントランスが改築されていて綺麗な洗面台とトイレが付いています。
    部屋は10畳に小さなテーブルと向かい合う2つのイスが収まる縁側の板の間。
    さらに床の間と上り框で合計16畳くらいと広々。
    天井がやや低く、上階の音はただ漏れ。

    備え付けは空の冷蔵庫と金庫。空気清浄器もあってグッド。
    ただし、テレビはありません。
    トイレは便座が温まる普通の洋式。
    廊下のトイレにはウォシュレットもありました。

    板谷の駅に着く列車に合わせてチェックインさせてくれます。
    チェックアウトもその時間に合わせてくれます。
    昼のうどんかそばを注文(今回はそばで750円)すれば
    送迎の12時45分まで部屋が使えることになります。
    このそばもなかなかいいお味でした。

    部屋に用意されているお茶が普通の煎茶と七福茶という16茶のような味の茶。
    七福茶がなかなか旨い(パックでなくちゃんと直接急須に入れるものです)。
    いいサービスだと思います。

    布団は着いた時には敷いてあって、風呂に入ってゴロゴロするには丁度いいです。
    翌日の昼までずっと敷きっぱなしなので、風呂に入っては寝ころび、入っては微睡みを繰り返しました。

    引用元: ・【全国】一人旅OKの温泉宿★パート51【温泉】

    【【画像】米沢八湯のうち3湯に一人旅で連泊してきた!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    7: 風吹けば名無し 2019/05/01(水) 22:10:52.54 ID:+j3WxpQi00501
    no title

    no title

    no title

    no title

    ワイ陰キャ、カメラぶら下げて一人で花見をしてしまう

    引用元: ・一人旅つまんなさすぎて草 Part.2

    【【山形】ワイ陰キャ、カメラぶら下げて一人で花見をしてしまう】の続きを読む

    このページのトップヘ